読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

huyoの日記

私のかわいそうな40年間

法務局って何様

法務局って何様って言いたくなるほど威張っている

家の新築に伴い何かと法務局へ行く機会が多く 行くたび

不愉快な気持ちで帰ってくる 「こちとら解らんけん聞きに行くんじや 国民の税金で生活しちゅうもんが なにを威張っとるんじゃ 一般の企業じゃったらそんな会社倒産しとるぞ~」 って窓口で言ってやりたい。

 

 

そんな こんなで大変だったが終わってしまえば どーって事は無い 壊した家の名義が曾おじいさんの名前になっていたのは驚いたが 税金は義父が納めていたようだ そんな事は当たり前か~  私の40年の苦労の集大成だ 今やっと この土地もこの家も私の物になったと心から思っている 私自身の本来の性格も変わってしまうほどの苦労続きの40年間だった 今やっと心に曇りのない毎日を送っている。