読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

huyoの日記

私のかわいそうな40年間

祭り が終わって

2日間のまつり{陶器市}が終わって2日たっているが疲れが取れない お金儲けも楽しいがまったく知らない人と話をするのも楽しい、都会から来て下さるお客さんは山の紅葉を楽しみにして来られる 今年はまだ少し早くて山の頂上も色があまり変わっていない。

今年は陶器だけではなく お嫁さんの作った髪留め友達の作った可愛いバッグそれと私が着物を壊して作った服のハギレ 木綿の反物 大島の反物などなど 2年ほど前に1度だけハギレを1袋300円で売った事がある 人手が足りず1度だけになってしまったが 今回お嫁さんの店番でこれだけの品数の物が出店できるようになった 来年は私の作った木綿の服も展示しようと思ってる       

 

 

 

 

 イタリアの女性の方が1週間後にイタリアへ帰るから 土産にこの木綿の反物を売ってほしいと言われた それは久留米絣の男物で 私がだいぶ前に人から譲り受けた物だった日本の人だったらそれがどれほど高い物か解っていただけるが なにせイタリア人 胸に抱えて離さない 私は1万5千円だったら売ってもいいよと言ったが 彼女は聞く耳を持たない しかもアンサンブルだ1万円は無茶苦茶安い 結局は私の根負けだった イタリアの彼女は満面の笑みをして帰って行た。          

これに懲りず来年も色々な物を売るつもりだ  半年掛けて服を作るぞ~~